ノマド副業ブログ|合同会社IntelligencePowerのブーストキャッシュ

稼げる投資ビジネス!注目は合同会社IntelligencePowerのブーストキャッシュ

銀行の定期預金と比べても高めな金利設定をされている

time 2021/07/06

利回り高めな投資を副業で選びたい、店頭へ毎回出向くような手間なくネットビジネスが良い、そう考えるならおすすめなのはソーシャルレンディングです。
投資方法としてインターネット上で行うことができるので、ネットビジネスで投資をすることができます。

副業で投資をしたいと考える人も含む投資家と、投資家からお金を借りたい多数の会社をマッチングさせるシステムです。間に入るのはソーシャルレンディング業者であり、投資のスタイルとしても新しく現在人のニーズにマッチしています。

応募に前向きになる事業や会社の募集が多い、興味深い案件が出るためつい投資してしまう、少額でいろんな分野のベンチャー企業への投資ができる、など、口コミでも高い人気です。
ソーシャルレンディング業者は融資対象企業を格付けをして、WEB上で投資家を募集します。誰もが注目するような案件だと、ほんの数分しか経過していないにもかかわらず資金調達達成することがありますし、その金額は数千万円ということもあるくらいです。

企業ファンドへと調達した資金をソーシャルレンディング業者が融資をする事になるので、それを受けた企業は返済を収益で叶えられるように事業に取り組むことになります。借入金をすべてソーシャルレンディング業者へと企業は返済をする事になりますが、その返済金の一部が投資家たちの利益になる部分です。

投資額と共にプラスアルファ分を上乗せして、それぞれの投資家たちへとリターンをすることになります。
プラスアルファに関しては、利益分になります。一定数の金利を融資には上乗せをするのもソーシャルレンディング業者、これが投資家の利益にもなりますが、ソーシャルレンディング業者の利益もなる部分です。100万円を銀行定期にしても年間での利益は1,000円ほど、でも10%の利回りファンドだったら定期とは異なり運用で10万円にもなります。

ソーシャルレンディングを知らない人にとっては、詐欺ではないかと疑いたくなることもありますが、結論から言えば詐欺ではありません。
貸し倒れのリスクはないとは言えませんが、魅力的な投資商品はかなり豊富です。
詐欺的なことで返済に悩んだりはしないかと言えばほぼ心配はなく、案件には高利回りのものもあるので挑戦をする事もできます。

国債や銀行定期預金等と比べてみても、ソーシャルレンディングの金利は高めな設定です。掘り下げてみた際にファンドにより違いはあるものの、定期預金金利は今では年間で0.1%ですが、ソーシャルレンディングの金利は3%から10%になります。